グランフロントうめきたセラー「堀内果実園」に行きました。

3月14日に拡大リニューアルオープンする「うめきたセラー」のレセプションのご招待を頂き参加してきました。

うめきた」と言う言葉を耳にする事があると思いますが、梅田駅の北側と言う事と勝手に解釈しています。恐らくそう言う意味だと思います。

JR大阪駅、地下鉄梅田駅の北側に行きますとグランフロント大阪、東京で言う六本木ヒルズ的な未来都市(言い方を古く言ってみましたウフ!)が広がります。

Umekiki」と言う冊子によりますと(foodpaperと書かれてますが、分かりやすくここでは冊子と書かせて頂きます。。。)

うめきたセラー」はグランフロント大阪、うめきた広場の地下にあり、こだわりの食空間が広がっている。今回のリニューアルで南館地下一階まで「うめきたセラー」が拡大する。(本文から抜粋まとめました。)

 

との事です。拡大前からある既存の店舗さんは有名なお店ばかりで、食空間作りのこだわりを感じます。

そんな「うめきたセラー」ですが、

なぜ、私がこちらに行ったかと言いますと、お世話になっている奈良の農家さんがお店を出す事になりました。

お店と言っても八百屋さんや直売所を出店する訳ではありません。

出店するのは「堀内果実園」と言うフルーツパーラーです。

奈良で人気のお店で、大阪初出店!2号店が「うめきたセラー」となります。

堀内果実園ホームページ

堀内果実園
堀内果実園が提案する「くだものをたのしむお店」として、直送くだものだけでなくカジュアルなスタンド形式で瑞々しい完熟くだものをふんだんに使ったスムージーやサンドウィッチをお楽しみ頂けるお店です

私も芸人やりもって、野菜作りしたりしていますが、農家やりもってのフルーツパーラーの経営は凄すぎます・・・。

しかも2号店がグランフロントなんて!

感心・・・。

では、では、早速、スムージーをいただきましょう!

ちゅるちゅる~

むむ!

くだもの本来の甘味と、そしてすっきりした程よい酸味を、

生クリームがそっと包み込んで、口の中に運んでくれます~めっちゃ美味しい~!

これ、毎日、飲みたくなる!!

スムージー以外には、人気のフルーツサンド、

そして、ジャム、ドライフルーツなどのグロサリーやくだものも販売されています。

チラシに「くだものを楽しむお店」と書かれていましたが、まさに言葉の通りです。

色んな顔のくだものと出会えます。面白いですよ~

写真は、左が桃の糖度でギネスブックに載った松本さん、右が堀内果実園の堀内さん。(ちなみに真ん中が私)

松本さんもレセプションに顔を出しに来られてて記念撮影。

うめきたセラー」は、食にこだわりを持ったお店が多いです。

美味しいもの食べて楽しい時間を過ごしましょう~

グランフロント大阪南館地下一階 「うめきたセラー」

 

オススメ見学
土肥ポン太をフォローする
ポン太商会

コメント