和菓子 大阪高麗橋 「菊壽堂」に食べに行きました。

私は、甘い物好きです。
甘い物の中でも好きな物は和菓子
 
和菓子を好きになったのは去年ぐらいから。
なので、和菓子マニア歴が非常に浅いので和菓子のお店はそんなに知りません。
 
そんなにお店は知りませんが、
和菓子の美味しいお店は大阪で何店舗もあるはずです。
 
先日、吉本の大先輩で、うちの奥さんの師匠でもある「若井みどり」師匠に美味しい和菓子屋さんを聞いた。
 
美味しいから食べに行きー!
 
はい、すぐに行きました!
 
そのお店は、
 
大阪の高麗橋にある「菊壽堂」。
江戸時代に創業された歴史あるお店です!!
 
住所を調べてお店の前に行きますと、
見た目は古い民家のようですが、こちらが「福壽堂」さんです。
オフィス街にポツンとたたずむ姿に歴史を感じます。
 
看板ものれんもないので、中々、初めてだと入りにくそうですが、このシークレット感が
和菓子心を掻き立てます。(和菓子心ってなんや~!)
 
中に入りますと、小さなショーケース。
 
決して種類が多いとは言えませんが、少数精鋭。ひとつひとつの和菓子への想いが感じ取れます。
 
私は、ショーケースにはない店舗での飲食メニューの「ぜんざい」を注文。
 
飲食メニューは、他には「おしるこ」等もありました。
 
若井みどり師匠も、こちらの「ぜんざい」が大好きなようで、たまに、こちらに足を運ばれてるそうです。
 

待つ事、数分。ぜんざいが来ました!!

わーい!

シンプルイズベスト!!この変化球なしのストレート勝負の姿勢が好きです!!

蓋を開けますと~

少し焼いたお餅が二つ入っていて、お餅の存在感も控えめ、あずきは黒ずんでいる訳ではなく、時間をかけてゆっくり優しく炊き上げた・・・そんな感じが見受けられました。

味の方は、まさに「上品」。

まず、あずきに「しわ」がありません。上手に豆を炊き上げた証拠です。

火は強すぎず弱すぎず。

砂糖も恐らく少ない分量だと思います。

そのあずきの中にいるお餅が大きくないので邪魔をしません。

お吸い物のような「ぜんざい」です。

素晴らしい。これならすぐにおかわりして、3杯をいただける自信があります。

こんだけ美味しかったら、まだまだ歴史を重ねて行きそうですね。

ありがとうございました。

「菊壽堂」

大阪市中央区高麗橋2-3-1

オススメ
土肥ポン太をフォローする
ポン太商会

コメント